TOP > 検索結果一覧 > お仕事情報 詳細
サービス、技能職系のお仕事
全国のサービス、技能職系のお仕事を勤務地、給与などで検索できます。
株式会社スタッフプラス
友人メールを送るボタン この求人情報を印刷するボタン
検討中フォルダに保存するボタン
  千葉県千葉市花見川区/介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
応募するボタン

仕事探し・求人ポイント [正社員] 
千葉県千葉市花見川区のお仕事

【介護職・ヘルパー】千葉県千葉市花見川区のグループホーム_千葉市花見川区_お問合せ番号:40101
お仕事データタイトル画像
職種名 千葉県千葉市花見川区/介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
仕事内容 【年間休日122日】【研修制度】【資格支援制度】
【退職金制度あり】福利厚生充実!長く安心して働ける
グループホーム♪

「仕事内容」
・介護職・ヘルパー
〕用者様の日常生活の介護や入浴介助、レクリエーションの計画が主な仕事内容となります。
△△覆燭砲浪雜逎好織奪佞箸靴董⇒用者様の心に寄り添った手厚いケアをお願いします。
M用者様の個性を尊重し、難しいことには手を差し伸べながら自立支援をサポートしていって下さい。

「施設形態」
グループホーム

「最寄り駅・アクセス」
(1)JR総武線「新検見川駅」よりバスで15分

【想定年収】
3,300,000円 〜

【初年度月給】
200,000円 〜

【内訳】
賞与:200,000円 〜 ×4.5ヶ月(過去実績)
月給:200,000円 〜
■スキル・経験によって給与条件は異なります。■弊社担当が給与・条件交渉をさせて頂きます。まずはお気軽に「ご応募」「お問い合わせ」ください。




「勤務時間」
(1)07:30 〜 16:30
(2)10:30 〜 19:30
(3)16:30 〜 09:30
※休憩
6時間勤務45分以上
8時間勤務60分以上

「休日」
年間休日:122日 有給休暇 リフレッシュ休暇15日

「待遇」
健康保険,雇用保険,労災保険,厚生年金,退職金制度,賞与,年次有給休暇,研修制度,昇給,資格取得支援

【賞与】計4.5ヶ月分(前年度実績明記なし),【研修制度】各種研修制度,【資格取得支援】資格取得応援制度,定期健康診断,予防接種補助金制度

「応募資格」
ホームヘルパー2級,ホームヘルパー1級,介護職員初任者研修,介護福祉士実務者研修,介護職員基礎研修,介護福祉士
応募資格
(年齢)
年齢不問
応募資格
(コメント)
※仕事内容欄「応募資格」に詳細が記載されております。応募前に必ずご参照ください。
勤務地   千葉県
千葉市花見川区  
勤務地(その他の情報) [最寄り駅]総武中央線 新検見川 [アクセス](1)JR総武線「新検見川駅」よりバスで15分
勤務時間 詳細は仕事内容欄「勤務時間」をご参照ください
給与 月収 20万円 〜詳細は仕事内容欄「手当」をご参照ください
待遇 詳細は仕事内容欄「待遇」をご参照ください
休日・休暇 年間休日:122日 有給休暇 リフレッシュ休暇15日
特記事項 【お問合せ番号】:40101



【こだわり】
バイク通勤可,自転車通勤可,月給20万円以上,賞与あり,年間休日110日以上,社会保険完備,退職金制度あり,資格支援制度あり,研修充実

応募前の個別のご質問には回答致しかねます。
ご質問事項がある場合には一度ご応募頂き、担当までご質問下さい。
アピール マイカー通勤可 研修制度充実 資格がとれる・取得支援あり
情報提供元 WorkGate(ワークゲート)
応募するボタン
 
 
 
 
 
 
▲ページのトップへ
応募と選考についてタイトル画像
応募方法 「応募する」ボタンよりご応募ください。 追ってご連絡差し上げます。

※この求人情報は、WorkGateに掲載されている情報です。
応募するボタン
 
会社データタイトル画像
企業名 株式会社スタッフプラス
設立 2013年 11月
代表者  青山敏
事業内容 介護業界に特化した転職支援サービス・離職防止ソリューションの提供
【会社PR】
専任キャリアアドバイザーが面接に同行、面接対策を行うので、安心して面接を受けられる。

専任キャリアアドバイザーが給与や待遇をあなたに代わって交渉致します。

求職者様のご要望から、どのような仕事、施設、キャリアプランが良いのかご提案させて頂きます。
【資本金】
2,000万円
【従業員数】
22
応募するボタン
 
この会社のその他のお仕事 タイトル画像 検討中フォルダに保存するボタン
▲ページのトップへ
 

仕事探し キーワード検索

  • 転職情報満載
  • 女性の活躍できる求人特集
  • 男性も女性もあたなにマッチする転職求人特集
  • 求職者支援制度
  • 介護関係者応援サイト 希望の天使
  • 統計学をビジネスに、研究開発・教育に活用する方に