TOP > 求職者支援制度

仕事探しはカフェジョブで|カフェジョブ特集 『求職者支援制度』

仕事探しはcafejob(カフェジョブ)で|求職者支援制度の3つのポイント
●受講料無料
スキルアップできる職業訓練が受講できます。(テキスト代自己負担)
●給付金支給
受講期間中は毎月10万円の給付金が支給されます。
●通所(交通費)手当
経路に応じた所定の金額が通所手当てとして支給されます。
仕事探しはcafejob(カフェジョブ)で|求職者支援制度とは

求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない失業者の方(※1)に対し、
・無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施し、
・一定の支給要件を満たす場合は、給付金を支給するとともに、
・安定した「就職」を実現するための制度です。

(※1 雇用保険の適用がなかった方、加入期間が足りず雇用保険の給付を受けられなかった方、
雇用保険の受給が終了した方、学卒未就職者や自営廃業者の方 等)

■給付金の支給対象となる方

以下の全てに該当する方が対象となります。
雇用保険被保険者ではない、また雇用保険の求職者給付を受給できない方
本人収入が月 8 万円以下の方
世帯(※1)全体の収入が月 25 万円以下(年 300 万円以下)の方
世帯(※1)全体の金融資産が 300 万円以下の方
現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
全ての訓練実施日に出席する方(やむを得ない理由がある場合は8割以上の出席)
訓練期間中〜訓練終了後、定期的にハローワークに来所し職業相談を受ける方
同世帯(※1)の方で同時にこの給付金を受給して訓練を受けている方がいない方
既にこの給付金を受給したことがある(※2)場合は、前回の受給から 6 年以上経過している方(※3)

(※1)同居又は生計を一にする別居の配偶者、子、父母が該当します。
(※2)緊急人材育成支援事業の「訓練・生活支援給付金」は該当しません。
(※3)基礎コースに続けて公共職業訓練を受ける場合は6年以内でも対象となることがあります。

職者支援制度は、職業訓練による能力形成を通じ、
真剣に就職を目指そうとする方のための制度です。

厚生労働省の「求職者支援制度」

訓練実施機関の皆様へ:受講者募集情報のご掲載はこちらからお問合せ下さい。

仕事探しはcafejob(カフェジョブ)で|求職者支援制度の掲載のお申し込みはこちらから

「仕事探しはカフェジョブで」トップヘ

仕事探し キーワード検索

  • 転職情報満載
  • 女性の活躍できる求人特集
  • 男性も女性もあたなにマッチする転職求人特集
  • 求職者支援制度
  • 介護関係者応援サイト 希望の天使